音楽活動とどーでもいい日々のつぶやき

キースリチャーズとベンジーが大好きで、博多のロックンロールバンド”overdose”でguitar弾いてます。

やっと観れたー。

いつも、始まって数分で寝落ちしてしまってたDVD。

初っ端が、”ガードレールに座りながら”やけん、心地よくて。

で、やっと昨晩見終わった!

正座して観たもんねー。

3度目の正直〜。


f:id:URARA1123R:20170910061105j:plain

私たちoverdoseも18日のライブを持って15年の歴史に幕を閉じます。

私がoverdoseとして歩んだ時間は、その15年の中のホントに僅かな時間でしたけれど。。。

その内容は、とても濃いものだったと思います。


観終わった後、なんか胸がジーンてした。

一言じゃ、いい表せられないし、そんなんじゃ失礼だよね。

overdose解散も、ペーペーの私なんかがそれについて語ることは何もない。

私がするべきことは、私がoverdose加入以来の、最高にイカしたハートとシンクロ力の持ち主のメンバーと共にoverdose史上、歴代メンバーに負けない、1番最高のプレイを出来るようにすることだけ。


ひとつのバンドの、ただの終わり。

でもそれってきっと、始めることよりも、終わらせることのほうがとってもパワーがいることなんだと思います。


さ、次はラストダンス観よー。

これは、一回で観れるはずー。